妊活・妊娠中の「健康・美・安心」をサポートする情報サイト

妊活アリビオ

妊活

排卵検査薬の選び方と使い方は?通販で購入するならどこがおすすめ?

更新日:


排卵検査薬の選び方と使い方は?通販で購入するならどこがおすすめ?

妊娠を希望する女性の間で選ばれることの多い排卵検査薬。

妊活中の女性は使用することが多いですよね。

排卵検査薬は気軽に変えるイメージもありますが、薬事法の改定により、薬剤師がいる薬局のみでしか購入できなくなってしまいました。

そのため、買うことを躊躇したくなる人もいると思います。

そこでおすすめしたいのが、通販での購入。

さらに、排卵検査薬の選び方や使い方、タイミングなども合わせてご紹介したいと思います。

排卵検査薬の仕組み

排卵日の予測をしてくれるのが排卵検査薬の特徴。

尿のLHホルモン(黄体形成ホルモン)が既定の数値を超えているかを確認でき、陽性反応が出れば排卵日が近いということ。

LHホルモン濃度は排卵日に近づくにつれて高くなる傾向があります。

測定したLHホルモン数値が30~40mIU/ml以上だと陽性反応が出る仕組み。

この検査によって早い段階でのLHホルモン値の上昇(LHサージ)が判明するので、自分の排卵のタイミングの傾向が分かり、妊娠のベストタイミングをつかむことができます。

排卵検査薬の種類

まず排卵検査薬にはどのような種類があるのでしょうか。

具体的に解説していきます。

検査紙タイプ

海外製に多く、安価なものがほとんど。

尿にひたして使うタイプがメインです。

スティックタイプ

日本製は主にこのタイプで検査紙タイプより高額です。

尿をかけて使うが、キャップがついていて使いやすい使用になっています。

唾液チェッカー

排卵日前の唾液の変化をみることができます。

繰り返し半永久的に使用できるので、コスパが最も良いタイプです。

排卵検査薬を使うタイミング

次に排卵検査薬を実際に使うタイミングを一つずつ見ていきましょう。

定期的に生理が来ている場合

次回生理開始予定日の14日前くらいが排卵日になります。

排卵日当日ではなく、排卵日の2~3日前に陽性反応が出やすいため、その時期に合わせて検査薬を使うとよいでしょう。

生理周期が不規則な場合

事前に直近3ヶ月の生理周期を把握しておくことが大事です。

排卵直前に体温が最も低くなる傾向があるので、基礎体温をあらかじめつけておくことも必要になります。

生理周期と基礎体温の両方の傾向を調べると、排卵日を特定しやすくなります。

メーカーサイトを利用する

排卵検査薬を販売しているメーカのサイトでは、生理周期を入力すると検査を開始する日を自動計算してくれる機能があります。

自分で計算するよりもスムーズなので、利用してみるのもいいですね。

どのパターンでも共通していることは、排卵日当日に検査をするのでは、タイミングを逃してしまうということ。

最低体温日を含めた3日間が排卵の可能性が高く、LHホルモン濃度も高くなるので、低体温になる数日前から排卵検査薬での検査を行うのが正しい検査方法です。

陽性反応が出たら、24~48時間後に排卵する可能性が高いため、当日もしくは翌日に性行をすると妊娠の確率が高くなります。

なぜ排卵日を特定する必要があるの?

念のためおさらいしておくと、卵子と精子の寿命が関係してきます。

・卵子の寿命 → 排卵から焼く12~24時間

・精子の寿命 → 3~4日間

この期間を見ると、排卵しているか否かを特定することがいかに大切なことかが良くわかりますね。

生理が順調にきていても、毎月必ず排卵しているとは言い切れません。

さらに言うと、排卵していても、タイミングが合わなければ妊娠することはできません。

なので、排卵検査薬での排卵予測日を特定させることがとても重要になるのです。

排卵検査薬の使い方

1日2回朝晩に使用して尿のLHホルモン濃度を測定。

採尿部に尿をかけるか、または、尿に浸して陽性反応が出るかを判定します。

LHホルモンは起床後しばらくしてから分泌されるため、朝の検査は10時以降がベスト。

検査前に水分を摂り過ぎる濃度が薄くなって反応がでにくくなるので、水分補給は適量にとどめておくことを心がけましょう。

排卵検査薬の使用上の注意点

はじめて排卵検査薬を使う方は、少し不安があるかもしれません。

そんなあなたのために、排卵検査薬を使う上での注意点を説明いたします。

検査期間中は激しいスポーツや飲酒は控える

大量の発汗や飲酒によって体内の水分バランスが崩れ、尿の濃度も影響が出る可能性があります。

検査結果が正確に表れないこともあるので、極力控えましょう。

薬の服用中は事前に相談

特に不妊治療で薬を服用している場合は、検査結果に影響が出る成分が含まれていることがあります。

検査をする前に事前に担当医に相談しましょう。

不妊治療以外でも日常的に何らかの薬を飲んでいて不安な場合も、同様に相談すると安心でしょう。

種類別購入方法とメリット・デメリット

排卵検査薬にはたくさん種類があることを冒頭で解説しました。

各種類の排卵検査薬にはどのようなメリット・デメリットがあり、その購入方法はどうするのか、説明していきます。

スティックタイプ(国産)

基本は薬剤師のいる薬局で住所と氏名を記入しないと買うことが出来ませんが、通販での購入も可能です。

採尿部にキャップが付いているものが主流で、細部に使いやすい気遣いがされているものが多いのが国産のメリットです。

検査紙タイプ(海外産)

個人で輸入しているサイトがあり、値段も安価でまとめ買いができるのがメリットです。

国産よりも簡易的な作りですが、測定結果にはほとんど差はありません。

おすすめ排卵検査薬

ここでは初めて排卵検査薬を購入する方へ、おすすめできるものをご紹介します。

とくに最初は不安だと思うので、海外のものではなく、国産限定でピックアップいたします。

国産

・チェックワンLH・Ⅱ

  • 5回分 → 2,311円
  • 10回分 → 3,677円

キャップをはずして尿吸収帯に尿を吸収させてLHサージを確認するスティックタイプの検査薬。

判定窓のコントロールラインとテストラインをみて陽性か陰性か判断します。

有効期間は2年と長いのも安心。

・ドゥーテストLHa排卵日予測検査薬

  • 12本 3,844円

尿中のLH濃度を測定してLHサージをとらえるスティックタイプの検査薬。

6周期分の検査で自分の傾向を見ながら排卵予測ができます。

採尿部が幅広で尿ハネしない嬉しい仕様だけでなく、2秒尿をかけるだけととってもスピーディー。

排卵日の約1日前に予測することが可能な高性能検査薬です。

排卵検査薬はどこで買うのがいいの?

薬局でも取り扱っていますが、周期を調べるために複数回購入しに行かなければならないのが難点ですね。

購入する度に住所と名前を記入しないといけないのもなかなか苦痛です。

だからこそ、人目を気にせず購入できる通販のほうがいいでしょう。

Amazonのサイトは国産だけでなく、スポンサーリンクで海外産の人気商品を選べるので

使い勝手がいいのでおすすめです。

まとめ

以上、排卵検査薬についてご説明してみましたが、いかがでしたか?

妊娠を希望するのであれば、できるだけ効率よく妊活をしたいのがほとんどの人の願いでしょう。

また、妊活の効率性だけでなく、検査をすることは不妊の原因をつかむきっかけにもなります。

正しく検査をしていても陽性反応が続くようであれば、女性もしくは男性のどちらか、あるいは、両方に問題がある可能性もあります。

そういった場合は当然ですが、不妊治療が必要になります。

スムーズに妊活を進めるためにも、排卵検査薬を使い、まずは自分のLHサージを調べてみることから始めてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


妊婦さんに聞いた!妊活中・妊娠中から飲んでおくべき葉酸サプリTOP3【2018年7月版】

妊活中に葉酸サプリを飲んだ方がいいというのは、いまや有名な話ですよね。

というのも、厚生労働省が葉酸サプリを推奨するということがあり、瞬く間に妊活中の方へ広がり、必要不可欠な妊活アイテムとなりました。

しかし、それと同時に葉酸サプリを販売する会社が急激に増え、

  • どの葉酸サプリが安全なのか
  • どの葉酸サプリが人気なのか
  • どの葉酸サプリが効果を実感できるか

という選択肢が増えてしまいました。妊活中や妊娠中はもっと別のことに集中していたいというのが本音です。

そこで「妊活アリビオ」では現役の妊婦さん30人にアンケートを実施し、効果を実感できたという葉酸サプリを厳選しました。

葉酸サプリの選択肢に悩まれている方はぜひ参考にしてもらえればと思います。

第1位:ベルタ葉酸サプリ ユーザー評価の平均

葉酸サプリといえば「ベルタ葉酸サプリ」というほど知名度・人気ともに高い商品ですね。

楽天の売れ筋商品にも常に上位にいて、売り上げ・満足度・人気度ともに堂々の自身をもって提案できる葉酸サプリです。

もし葉酸サプリを購入検討をしているのであれば、「ベルタ葉酸サプリ」からはじめれば安心です。

また公式サイトからの購入だと、お得な割引もきくので、ぜひ公式サイトもチェックしてみてください。

公式サイトベルタ葉酸サプリの公式サイトをチェック

第2位:ララリパブリック ユーザー評価の平均

ララリパブリックは世界3か国の人気ランキングが1位の自他とも認める人気葉酸サプリです。

価格も通常・定期ともに比較的に安く、配合成分も妊活中・妊娠中・産後のすべての期間において、大活躍できる葉酸サプリです。

厚生労働省推奨の「モノグルタミン酸型」葉酸がきっちり配合されているのはもちろんのこと、無添加でその他デリケートな時期で必要なカルシウム・ビタミン・ミネラルなども配合されているので、安心して飲み続けることができます。

公式サイトララリパブリックの公式サイトをチェック

第3位:プレミン葉酸サプリ ユーザー評価の平均

プレミン葉酸サプリは全成分・含有量を開示している唯一の葉酸サプリです。

その信頼性・安全性から多くの妊活中~妊娠中の方から支持されております。

またその証明に製造工場がGMP認証の審査基準が一つの指標になっていましたが、プレミン葉酸サプリに関してはGMP認証より厳しいNSF GMP認証工場で製造されております。

どこよりも妊活から出産までの女性のことを思った安全性に追及している葉酸サプリなので、支持されるわけですね。

公式サイトプレミン葉酸サプリの公式サイトをチェック

▼葉酸サプリの選び方や人気葉酸サプリをもっと詳しく知りたいならコチラ▼

葉酸サプリおすすめランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

月間人気記事ランキング

葉酸サプリに迷ったら!安心できるおすすめの選び方 1

妊活中や妊娠中に葉酸サプリを飲んだほうがいいって聞くけど、ほんとかな? と迷っているなら、ぜひ飲んでください。 葉酸は妊娠初期にとると赤ちゃんに先天性の異常が起こるリスクを減らすことができます。 特に ...

産後ダイエットはいつから?無理せず体重を落とす方法 2

妊娠中に体重が10kg以上増えてしまって、産後が心配なあなた。 産後1か月は安静にする必要があるし、そのままやせられなかったらどうしよう……。 体重計に乗るたびに不安になってしまいますよね。 確かに産 ...

宅配弁当のおすすめは?妊娠中・産後の負担を減らすために必要な3つのこと 3

妊娠中や産後は、いままでラクにできていたこともできなくなってしまいます。 仕事はもちろんですが、ふだんぱっぱとこなしている家事も、妊娠中も産後も思うようにできなくなってしまうのです。 しかし、妊娠中や ...

-妊活

Copyright© 妊活アリビオ , 2018 All Rights Reserved.