妊活・妊娠中の「健康・美・安心」をサポートする情報サイト

妊活アリビオ

産後・授乳期

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の口コミ&評判!成分や母乳への効果は?

投稿日:


ハッピーベジー(HAPPY VEGE)

妊娠中だけでなく、授乳中のママにも悩みはたくさんありますよね。

母乳育児をするために、食事やマッサージなどを頑張っているのに、母乳が出にくい、乳腺炎になってしまって痛いなど、つきない悩みに押しつぶされていませんか?

母乳で育てることが普通だと思うあまり、自分を責めてしまっていませんか?

そんな母乳育児に悩むママにおすすめしたいのが、ハッピーベジー。

そんなハッピーベジーとは、一体どんな商品なのでしょうか?

その詳細を紐解いてみたいと思います。

産後の母乳育児をより良くするために開発された新しい青汁!

公式 → ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の公式サイトをチェックする

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)ってどんなもの?

それでは、ハッピーベジーの商品や定期コース、主要成分についてご紹介してみましょう。

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の商品概要

九州産野菜を16種類使用し、乳酸菌1,500億個配合、5大添加物(化学調味料、人口甘味料、合成着色料、人口保存料、合成香料)すべて不使用。

ハッピーベジーは、子育て専門ブランドが本気で考えて作った、母乳を豊かにする青汁です。

満足度は92%とかなりの高評価です。

・48.1%のママが母乳育児で悩んでいる

厚生労働省の調査「平成17年乳育児栄養調査」では、96.1%のママが「母乳で育てたい」と考えていることが判明。

そのうちの48.1%が、「母乳が出ない」「母乳が不足気味」で悩んでいるという結果が出ています。

・母乳が出なくなる3つの原因

  • 「量」→ 母乳の材料となるのはママの体の水分。水分不足は母乳の量が減る原因となってしまいます。
  • 「流」→ 乳腺が詰まってしまうと、母乳の量がいくらあったとしても、出にくくなってしまいます。
  • 「質」→ 栄養バランスが悪くなったりして食事内容が偏ってしまうと、母乳もドロドロになってしまいます。母乳の質の悪化は出も悪くなる原因になります。

この3つの原因に着目し、

  • 「母乳をしっかり増やす」
  • 「体内の巡りをスムーズにする」
  • 「栄養をきちんととること」

を目指し、ハッピーベジーは商品開発をしています。

・現代人の栄養不足

近年の日本人は栄養の偏りが問題視されており、厚生労働省が推奨している1日の緑黄色野菜摂取量はなんと350g(小皿5皿分の量)です。

特に若い世代の野菜不足が問題とされています。

母乳はママの食べているものから作られるため、しっかりと栄養をとることで、より良い母乳育児をサポートすることができます。

・理想の青汁をとことん追求して作った青汁

ママスタッフと専門家が数十種類の試作品を作り、半年以上かけて、飲みやすくてしっかり効果が実感できるものを追求しています。

スタッフやママさんたちに30日間のモニターテストを実施し、9割が満足、1割が納得しなかった「わずかに残る苦み」を解消するため、原材料を見直してようやく完成させました。

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の料金

ハッピーベジーの定期コースは2種類あります。

・毎月お届けコース

毎月先着1,000名限定、期間限定の特別キャンペーン実施中。

通常価格6,980円(税込)が、初回特別価格、約72%OFFの1,980円(税込)で購入可能。

送料無料、代引き手数料無料。

2回目以降は約43%OFFの3,980円(税込)でずっと買うことができます。

さらに以下2つをプレゼント。

  • 「オリジナルレシピBOOKプレゼント」→家庭で上手に青汁を使う裏技、美味しい秘密の使い方などをご紹介
  • 「はぐくみプラス オリジナルシェイカープレゼント」→しっかり混ぜられるおしゃれなオリジナルシェイカー

そして、10日間返金保証もあるので、合わない場合は1箱分の代金を返金してもらえます。

定期便の変更・休止は、次回お届け日の10日前までならいつでもOK。

・毎月2箱お届けコース

通常13,960円(税込)→ 初回限定、約71%OFFの3,960円(税込)で購入可能。

送料無料、代引き手数料無料。

2回目以降は約45%OFFの7,680円(税込)でお届けします。

こちらの定期コースは、さらにしっかりと実感したい人向け。

産後の母乳育児をより良くするために開発された新しい青汁!

公式 → ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の公式サイトをチェックする

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の主要成分とその効果

九州産にこだわった厳選素材で、ママや赤ちゃんの栄養不足をサポートします。

・大麦若葉(熊本)

青汁の王様とも呼ばれ、ビタミンC、ビタミンB1、カルシウム、鉄分、カリウム、亜鉛、マグネシウム、食物繊維、βカロテンを含みます。

また、たんぱく質、脂質、糖質の三大栄養素もバランスよく含まれています。

他にも、クロロフィル、酵素SOD、ポリフェノールも豊富です。

便秘解消、コレステロール抑制、デトックス効果、脂肪燃焼、新陳代謝アップ、酸性に偏った体を正常に戻す効果があります。

・玉ねぎ(佐賀)

血液をサラサラにする効果がある硫化アリルがふくまれ、消化液の分泌を促進して新陳代謝を促します。

ビタミンB1の吸収を良くします。

血液凝固を遅らせる、糖尿病、高血圧、動脈硬化予防、デトックス効果があります。

・ケール(熊本)

栄養価が非常に高い野菜で、抗酸化物質のるルテインが特に多く含まれます。

目の健康を維持するのに重要な成分でもあります。

ビタミンAはニンジンの2倍、カルシウムは牛乳の2倍以上あり、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンK、βカロテン、カリウム、マグネシウム、カルシウム、クロロフィル、GABA、食物繊維、葉酸、たんぱく質が豊富。

脂肪燃焼促進、血糖値を下げる、腸内環境を整える、デトックス効果があります。

・紫いも(宮崎、熊本)

青紫色のアントシアニン、ビタミンC、ビタミンE、βカロテン、食物繊維が多く含まれています。

視機能改善、美白・美肌効果、便秘改善、免疫力アップ、血中コレステロール値の低下、血糖値コントロール、肝機能強化などの効果があります。

・ゴーヤ(宮崎、鹿児島、熊本)

夏バテに効果があるとして親しみのある野菜。

非常に栄養価が高く、ビタミンCはレモンの2~4倍、トマトの3~5倍、さらに野菜のなかでは唯一熱に強いことでも知られています。

食物繊維はセロリの約30倍、カルシウムは牛乳の約14倍、鉄分はほうれん草の約2.3倍も含まれます。

コレステロール値の低下、骨を丈夫にする、免疫力アップ、老化防止、貧血予防などの効果があります。

・サトイモ(熊本)

カリウムが豊富に含まれ、ぬめり成分であるムチンやガラクタンを含んでいます。

ムチンはたんぱく質の消化・吸収を高めて胃腸の働きを活性化。

唾液腺ホルモンの分泌を促進して消化をサポートします。

便秘解消効果あり。

ガラクタンは免疫力アップ、ガン細胞の増殖を抑制する効果があります。

・明日葉(鹿児島)

「今日つんだ芽が明日には新しく芽が出る」くらい強い生命力が語源になっています。
栄養価の高さはケールを上回るとされています。

体内の老廃物を排出して巡りをサポート。

体内の水分代謝を良くして老廃物や塩分を体外へ排出するカリウムと、腸内の有害物質の排出や便秘改善、肌荒れ・ニキビ改善、食物繊維が豊富で、ケールの約1.5倍含まれます。

カルコン、クマリンの強力な抗酸化・抗菌作用、アレルギー抑制、胃潰瘍改善、内臓脂肪燃焼効果があります。

・セロリ(熊本)

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、食物繊維、脂質、カルシウム、ナトリウム、鉄分、リンを豊富に含みます。

体内の新陳代謝アップ、肝機能の活性化、肌のハリ・ツヤを良くする、炭水化物の消化促進、有害物資の分解(解毒作用)、血液浄化作用、整腸作用、自律神経のバランスを回復(ストレスの解消)、血圧を下げる、などの効果があります。

・ほうれん草(宮崎)

緑黄色野菜の中でも抜群の栄養価で知られています。

βカロテン、ビタミンC、ビタミンB群、葉酸、鉄分、カルシウム、マグネシウム、マンガン、亜鉛を多く含みます。

貧血予防、抗酸化作用、緑内障・白内障予防、動脈硬化予防、便秘解消効果があります。

・かぼちゃ(熊本)

βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、セレン、食物繊維、ルテインが豊富。

冷え改善、肩こり改善、肌荒れ予防、動脈硬化予防、活性酸素除去効果があります。

・えだまめ(宮崎)

畑の肉ともいわれるほど栄養豊富。

たんぱく質、ビタミンB1、カリウム、食物繊維、鉄分、メチオニン、オルニチンも豊富。

肝機能の働きをサポート、美肌、疲労回復、利尿作用、高血圧改善、むくみ歌唱、貧血予防効果があります。

・ブロッコリー(宮崎、鹿児島、熊本)

βカロテン、ビタミンC、カリウム、鉄、カルシウム、スルフォラファンが豊富です。

ガン予防、胃潰瘍予防、肌荒れ防止、便秘解消、花粉症予防、肥満予防効果があります。

・さつまいも(宮崎、鹿児島、熊本)

主要成分はでんぷんで、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、銅、食物繊維が豊富に含まれています。

感染症予防、便秘改善、美肌、コレステロール値の低下、免疫力アップ、むくみ解消、塩分排出効果があります。

・小松菜(宮崎、鹿児島、熊本)

江戸時代から重宝されてきた野菜。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、鉄分、食物繊維、カルシウムを豊富に含みます。

免疫力アップ、ストレス軽減、精神安定、視力低下予防、動脈硬化予防、コレステロール値を下げる、皮膚・血液・粘膜・骨などの部位を健康に保つ、発育促進効果があります。

・キャベツ(熊本)

ビタミンCの含有量がずば抜けて多く、そのほか、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンB6、ビタミンU、ビタミンB9、ビタミンC、カルシウム、鉄分、マグネシウム、リン、カルシウム、亜鉛などを多く含みます。

美肌効果、疲労回復、胃・十二指腸・潰瘍の修復や発生を抑制、骨粗しょう症予防、胎児の脳内出血の予防、肝臓内の有毒な脂肪の減少、ガン細胞増殖を抑制する効果があります。

・ニンジン(熊本)

βカロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム、鉄分、リンを多く含みます。

葉にはたんぱく質やカルシウム、鉄分なども含みます。

視力の維持、粘膜や皮膚・髪の健康維持、抗ガン作用、動脈硬化予防、シミ・シワ予防、腸内環境改善、むくみ改善効果があります。

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の飲み方

スティックの飲み切りタイプなので、1日1~2包を水で薄めて飲むとよいでしょう。

飲みにくい場合は牛乳など、自分の飲みやすいもので割るとおいしく飲めます。

飲む時間帯は特に決められていませんので、毎日自分の好きな時間帯に飲むことを習慣にするといいでしょう。

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)最安値で買うには?

楽天やAmazonでの取り扱いはありませんでした。

やはり、公式サイトから購入するしか方法はないようです。

初回限定価格や送料無料、10日間返金制度、先着1,000名限定プレゼントなど特典やサポートも充実しているので、利用しないと損ですね。

産後の母乳育児をより良くするために開発された新しい青汁!

公式 → ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の公式サイトをチェックする

ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の効果を実感した口コミ

産後・授乳中のママ

1番目の子は乳腺炎、2番目の時は出産時に大量出血、とトラブルばかりで完全母乳ができなかったんです。

3人目こそ完全母乳を目標に色々と調べてHAPPYVEGEに出会いました。

出産前から飲んでいたおかげで一番安産。

便秘になりがちなはずなのに便秘はあまり感じませんでした。

今は無事に完全に母乳のみ!ただ美味しいので上の子たちに横取りされちゃうことも…隠れて飲まなくちゃ。”

産後・授乳中のママ

飲み始めてから母乳が良く出る様になったみたいで赤ちゃんがよく寝てくれます。なので夜もよく眠れて回復が早いとほめられました。

妊娠前や妊娠中は便秘になりやすかったんですが今は快調です!

味も美味しく、添加物も入っていないので安心して飲んでいます。主人も長男も気に入っていて家族みんなで飲んでいます。

授乳中のトラブルがない、便秘が改善された、などの声が多数見受けられます。

他にも、母乳の出が良くなったなどうれしい口コミもよく見られます。

ママにとっては嬉しいですよね。

ママ以外も飲めるの?

ハッピーベジーは、基本的には母乳のための青汁なので、授乳中のママがターゲットです。

口コミにもありますが、授乳中のママだけでなく、男性や子供にももちろん、飲ませても大丈夫です。

家族で体調管理のために飲んでいる人も少なくなく、ママと一緒に家族も飲んで、健康を維持するのもいいでしょう。

まとめ

以上、ハッピーベジーについてご紹介してきました。

ハッピーベジーは安全性にも配慮されており、国内有数のGMP認定工場で医療品レベルの品質・安全管理のもと、製造されています。

残留農薬検査や放射能検査を2年に1度、定期的に実施しており、検査結果をHPにも掲載しています。

余分な添加物も省かれているので安心して飲めるのがいいですね。

授乳中の悩みを抱えているママにこそ、是非試してほしい商品です。

少しでも楽に母乳育児をしたい、そう思うなら、まずは初回限定価格で飲んでみませんか?

産後の母乳育児をより良くするために開発された新しい青汁!

公式 → ハッピーベジー(HAPPY VEGE)の公式サイトをチェックする

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-産後・授乳期

Copyright© 妊活アリビオ , 2017 All Rights Reserved.