妊活・妊娠中の「健康・美・安心」をサポートする情報サイト

妊活アリビオ

妊娠中 産後・授乳期

妊婦・授乳期に青汁がいいって本当?おすすめの選び方と人気ランキングは?

更新日:


妊婦・授乳期に青汁がいいって本当?おすすめの選び方と人気ランキングは?

青汁は、性別や世代を問わず、野菜不足や健康維持のために続けている健康補助食品で、とくに妊婦・授乳期の女性に高い支持を得ています。

飲みにくい印象が強かった青汁ですが、最近では飲みやすさも考慮され、様々なメーカーから数多くの「青汁」が販売されています。

この記事では、

・「妊娠・授乳期におすすめの青汁をもっと知りたい」

・「妊婦・授乳期に青汁を試した人の口コミが知りたい」

と思っている女性のために、実際に「青汁」を試した方、妊娠中・産後の方の口コミを中心に、おすすめの青汁とその口コミ&評判を徹底解説いたします。

妊婦・授乳期におすすめの青汁とは?

青汁とは、ケール、大麦若葉、明日葉など栄養価の高い健康に良い野菜を主な原料とする、さまざまな緑黄色野菜を絞った野菜ジュースのことです。

市販されているものの多くは、液体タイプ、粉末タイプ、粒タイプが主流ですが、液体タイプは野菜本来の栄養素を摂取しやすいのが特徴で、青汁独特の青臭さが苦手な方が多いようです。

一方で、粉末と粒タイプは携帯性に優れ、青汁独特の臭みが軽減されています。

個人差はありますが、妊婦・授乳期におすすめの青汁は粉末や粒タイプで、飲みやすさに配慮されているものが人気のようです。

水やジュースのほか、ヨーグルトなどに混ぜていただける手軽さもの人気で、つわりの時期はとくに匂いが気になる方が多いため、液体タイプが飲みにくいと感じる方が多いのも理由の一つのようです。

では、実際にどんな効果が期待できるのか、どんな商品の人気が高いのでしょうか。

妊婦・授乳期に期待できる青汁の効果とは?

青汁には、妊婦さんや授乳中のママ、胎児の発育に必要な

・ビタミン

・ミネラル

・食物繊維

・カルシウム

・鉄分

など様々な栄養素が含まれているため、おすすめしたい食品の一つです。

とくに妊娠中は、つわりによる嗜好の変化や食事が喉を通りにくくなることから、栄養を手軽に摂取できる青汁がおすすめです。

多くの青汁には、妊婦さんが必要とされる「葉酸」が多く含まれています。

葉酸とは、ビタミンB群の一つで緑黄色野菜や豆類などに多く含まれる栄養素で、不足すると体調不良や身体のリズムが乱れやすくなります。

厚生労働省では、妊婦が1日に摂るべき葉酸量を400μgと推奨しているため、この推奨量を目安にして青汁を選ぶとよいでしょう。

葉酸の含有量は、青汁によってかなり異なるため、妊婦さんや授乳中のママは、パッケージの成分表をチェックしてくださいね。

妊婦・授乳期におすすめの青汁の選び方

妊婦・授乳期におすすめの青汁は、葉酸が含まれている他にも選び方にいくつかポイントがあります。

・カフェインが含まれていない

・糖質が少ない・ 国内産など原材料に注意する

・食品添加物、農薬が使用されていない

カフェインは、コーヒーや紅茶のほか、日本茶にも含まれます。

青汁は飲みやすくするために緑茶や抹茶が含まれている場合があるので、気をつけましょう。

とくに緑茶にはカフェインが多く、摂りすぎは胎児の発育障害につながるという研究結果もあるので避けた方がいいでしょう。

また、糖質にも注意が必要です。果糖やブドウ糖が入っている青汁は飲みやすいのですが、妊娠中に糖質の取りすぎは厳禁です。

妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群の原因ともなるので気をつけましょう。

原材料については、胎児の影響だけでなく母乳の影響も考えて、安心していただける国内原料を使用している青汁がおすすめです。

海外産の原料には、日本国内で許可されていない成分が入っている可能性があるので避けた方が無難です。

食品添加物についても同様で、無添加・無着色で無農薬栽培されたものを選びましょう。

妊婦・授乳期に人気の青汁ランキング

では、実際にどんな青汁が人気なのでしょうか。

飲みやすさ、おいしさ、口コミでの評価から、人気の高い青汁をランキング形式でご紹介します。

妊婦・授乳期に人気の青汁ランキング1位:健康道場「粉末青汁」(サンスター) おすすめ度:

サンスターの「健康道場粉末青汁」は、ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤの5種類の野菜をブレンドし、甘味料、香料、保存料を使用していない国産野菜100%の粉末青汁です。

一杯で一日に必要な野菜が補えるほか、マイクロパウダー製法で飲みやすく仕上げているため、妊婦さんにも飲みやすいと評判です。

  • 商品名:健康道場粉末青汁
  • 販売元:サンスター価格:4,500円(税抜、送料別)※1本あたり約150円形状:粉末(1袋10g×30袋)
  • 栄養・主成分:1袋あたり30kcal/カルシウム、鉄、β-カロテン、葉酸、ビタミンC。※甘味料、香料、保存料なし。
  • 使用の目安:1日1袋を目安に160mlの水やお湯に溶いていただく。
妊婦・授乳期に人気の青汁ランキング2位:本搾り青汁ベーシック(ファンケル) おすすめ度:

ファンケルの「本搾り青汁ベーシック」は、国内の契約農家でミネラル農法により育てられた国内産ケールを丸ごと粉末にした青汁で、クセのないサラリとした飲み口で、青汁が苦手な方やお子さんにも飲みやすいと評判です。

ケールは、野菜の王様とも呼ばれる生命力に溢れた緑黄色野菜で、野菜不足の方はもちろん、ビタミンCやカルシウムが豊富に含まれているため妊婦産におすすめです。

  • 商品名:本搾り青汁ベーシック
  • 販売元:ファンケル価格:2,911円(税込、送料別)※1本あたり約97円形状:粉末(1袋4.5g×30包)
  • 栄養・主成分:1袋あたり9.6~16kcal/カルシウム、鉄、β-カロテン、葉酸、ビタミンCほか。※着色料・食塩・保存料・香料無添加
  • 使用の目安:1日1袋を目安に160mlの水やお湯にお好みのドリンクに溶いていただく。
妊婦・授乳期に人気の青汁ランキング3位:ふるさと青汁(マイケア) おすすめ度:

マイケアの「ふるさと青汁」は、八丈島産の明日葉を丸ごと根っこまで使用した青汁です。

根菜類に含まれる「LPS」という成分は、漢方原料の葛根や高麗人参にも含まれている健康成分で生き生きとした身体作りをサポートします。

健康志向の高い方や妊娠中の女性に人気で、あっさりとした飲み口でつわりでも飲みやすく、栄養価が高いので、食事が偏りがちな時や育児中の栄養補給が手軽にできたと口コミでの評価も高い印象です。

  • 商品名:ふるさと青汁
  • 販売元:マイケア価格:3,800円(税別、送料別)※1本あたり約126円
  • 形状:粉末(1袋3g×30包)
  • 栄養・主成分:1袋あたり11.13kcal/カルコン、カルシウム、鉄、葉酸、ビタミンKほか。※着色料・食塩・保存料・香料無添加
  • 使用の目安:1日1袋を目安に水や豆乳などお好みのドリンクや、ヨーグルトに溶いていただく。

妊婦・授乳期の栄養補助食品は適量を守ることが大切

妊婦・授乳期におすすめの青汁を紹介しましたが、青汁に限らず妊婦・授乳期の栄養補助食品は適量を守ることが大切です。

青汁は食物繊維が豊富なので、飲みすぎるとお腹がゆるくなる場合もあります。

パッケージに書いてある一日の摂取量を守りながら、できるだけ食事から栄養を摂取し、足りない分を補うように心がけましょう。

青汁は、妊婦さんだけでなく、野菜不足が気になるご主人さまやお子さまも一緒に楽しめます。

妊娠中や授乳後も、毎日の習慣として取り入れるのがおすすめです。

ぜひ、ご自身に合う青汁を楽しみながら、育児やマタニティライフを送ってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


妊婦さんに聞いた!妊活中・妊娠中から飲んでおくべき葉酸サプリTOP3【2017年11月版】

妊活中に葉酸サプリを飲んだ方がいいというのは、いまや有名な話ですよね。

というのも、厚生労働省が葉酸サプリを推奨するということがあり、瞬く間に妊活中の方へ広がり、必要不可欠な妊活アイテムとなりました。

しかし、それと同時に葉酸サプリを販売する会社が急激に増え、

  • どの葉酸サプリが安全なのか
  • どの葉酸サプリが人気なのか
  • どの葉酸サプリが効果を実感できるか

という選択肢が増えてしまいました。妊活中や妊娠中はもっと別のことに集中していたいというのが本音です。

そこで「妊活アリビオ」では現役の妊婦さん30人にアンケートを実施し、効果を実感できたという葉酸サプリを厳選しました。

葉酸サプリの選択肢に悩まれている方はぜひ参考にしてもらえればと思います。

【1位】ララリパブリック ユーザー評価の平均

ララリパブリックは世界3か国の人気ランキングが1位の自他とも認める人気葉酸サプリです。

価格も通常・定期ともに比較的に安く、配合成分も妊活中・妊娠中・産後のすべての期間において、大活躍できる葉酸サプリです。

厚生労働省推奨の「モノグルタミン酸型」葉酸がきっちり配合されているのはもちろんのこと、無添加でその他デリケートな時期で必要なカルシウム・ビタミン・ミネラルなども配合されているので、安心して飲み続けることができます。

公式サイトララリパブリックの公式サイトをチェック

【2位】プレミン葉酸サプリ ユーザー評価の平均

プレミン葉酸サプリは全成分・含有量を開示している唯一の葉酸サプリです。

その信頼性・安全性から多くの妊活中~妊娠中の方から支持されております。

またその証明に製造工場がGMP認証の審査基準が一つの指標になっていましたが、プレミン葉酸サプリに関してはGMP認証より厳しいNSF GMP認証工場で製造されております。

どこよりも妊活から出産までの女性のことを思った安全性に追及している葉酸サプリなので、支持されるわけですね。

公式サイトプレミン葉酸サプリの公式サイトをチェック

【3位】ベルタ葉酸サプリ ユーザー評価の平均

葉酸サプリといえば「ベルタ葉酸サプリ」というほど知名度・人気ともに高い商品ですね。

楽天の売れ筋商品にも常に上位にいて、売り上げ・満足度・人気度ともに堂々の自身をもって提案できる葉酸サプリです。

もし葉酸サプリを購入検討をしているのであれば、「ベルタ葉酸サプリ」からはじめれば安心です。

また公式サイトからの購入だと、お得な割引もきくので、ぜひ公式サイトもチェックしてみてください。

公式サイトベルタ葉酸サプリの公式サイトをチェック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

月間人気記事ランキング

葉酸サプリに迷ったら!安心できるおすすめの選び方 1

妊活中や妊娠中に葉酸サプリを飲んだほうがいいって聞くけど、ほんとかな? と迷っているなら、ぜひ飲んでください。 葉酸は妊娠初期にとると赤ちゃんに先天性の異常が起こるリスクを減らすことができます。 特に ...

産後ダイエットはいつから?無理せず体重を落とす方法 2

妊娠中に体重が10kg以上増えてしまって、産後が心配なあなた。 産後1か月は安静にする必要があるし、そのままやせられなかったらどうしよう……。 体重計に乗るたびに不安になってしまいますよね。 確かに産 ...

宅配弁当のおすすめは?妊娠中・産後の負担を減らすために必要な3つのこと 3

妊娠中や産後は、いままでラクにできていたこともできなくなってしまいます。 仕事はもちろんですが、ふだんぱっぱとこなしている家事も、妊娠中も産後も思うようにできなくなってしまうのです。 しかし、妊娠中や ...

-妊娠中, 産後・授乳期

Copyright© 妊活アリビオ , 2017 All Rights Reserved.