妊活・妊娠中の「健康・美・安心」をサポートする情報サイト

妊活アリビオ

妊活サプリ

妊活サプリ「プレメント」の口コミ&評判!成分や正しい飲み方は?

投稿日:


妊活サプリ「プレメント」

妊活サプリっていろいろありますが、やっぱり飲むなら妊活に必要な栄養素を一気に摂取できるサプリがおすすめです。

あれこれたくさんのサプリに手出しするよりも、手軽で続けやすいうえに、効果的な比率で配合されているから手っ取り早いと思います。

そこでおすすめしたいのが「プレメント」の妊活サプリです。

プレメントとはオンリースタイルの妊活専門店より販売されている妊活サプリで、妊活専門店とだけあって、妊活をスムーズにしてくれる栄養素を一気に摂取することができます。

ここでは、プレメントの効果や正しい飲み方から、口コミや評判まで、徹底解説しています。

妊活中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

27種類の栄養成分と+αを配合した妊活サプリ!

公式プレメントの公式サイトをチェックする

プレメントってどんなサプリなの?

プレメントとは、妊活に必要な栄養をぎゅっと詰め込んだ妊活サプリメントです。

人間の体にとって必要な成分が配合されているので、妊活中はもちろんですが、ふだんの栄養補給としても使用できます。

妊活をスムーズにしたい人、健康維持やストレスの緩和、鉄分補給など、妊活以外の部分でも嬉しい効果が期待できます。

なお、プレメントには女性用と男性用、そして女性用といっしょに摂取することを勧められているイソフラボンのサプリメントがあります。

では、それぞれの成分や効果についてご紹介します。

女性用プレメントの成分と効果

女性用プレメントには妊娠に必要は成分が配合されています。

・糖転移ビタミンP

ビタミンP(ヘスペリジン)は、みかんの皮や袋などに多く含まれている栄養素で、柑橘類に多く含まれているポリフェノールです。

身体のめぐりをよくしたり、ビタミンCの働きをサポートすることで、免疫力を高めて感染症を予防します。

通常、ビタミンPのは吸収されにくいですが、糖転移ビタミンPのにすることで、吸収率が約3倍高くなっています。

・ヒハツエキス

ヒハツエキスは細くなったり、詰まって流れが悪くなった毛細血管を改善し、むくみやしわなどを改善する効果が期待できます。

また、血流が改善されることで冷え性の改善と予防効果が期待でき、冷えにくい身体づくりをサポートします。

・葉酸

葉酸は妊娠がわかってから摂取する人も多いですが、妊娠前の妊活中から摂取することが推薦されています。

身体の発育を促す効果があり、細胞分裂に必須の栄養素です。

また、ビタミンB12とともに、葉酸は赤血球の生産を促す造血ビタミンとなっています。

女性用のプレメントは、このような栄養素が配合されていることで、よりスムーズな妊活を実現する効果が期待できます。

プレメントのイソフラボンの効果

イソフラボンは女性ホルモンの一種「エストロゲン」と似た動きをする栄養素です。

排卵のタイミングを整える効果が期待できるため、より受精がしやすくなります。

また、子宮内膜の暑さを保つ効果も期待できるので、着床しやすくなったり、不妊症の改善効果も期待できます。

男性用プレメントの成分と効果

男性用プレメントには、活力をアップする効果が期待できる成分が配合されています。

・マカ

マカには若さを与えるアミノ酸、活力をアップするマカ特有の成分ベンジルグルコシノレート、健康維持に必要なビタミンC、E、B群、身体機能を調整するカルシウムや鉄などのミネラルが含まれています。

・アルギニン

アルギニンは非必須アミノ酸のひとつで、体内で作り出すことは可能ですが、量が少ないため、食事で補う必要があります。

成長ホルモンの分泌を促したり、免疫力をアップする効果が期待できます。

・トンカットアリ

古くから滋養に役立てられてきた植物のトンカットアリは、男性のバイタリティーを高めて、毎日をエネルギッシュに過ごせるようにサポートしてくれます。

体力や筋肉を増やしたり、若返り効果などが期待できます。

男性用のプレメントは、このような成分が配合されているため、妊娠しやすい元気な精子作りのサポートが可能になります。

27種類の栄養成分と+αを配合した妊活サプリ!

公式プレメントの公式サイトをチェックする

プレメントの正しい飲み方とは?

サプリメントの場合、医薬品のように決まった回数、決まったタイミングで決まった量を飲まなくてはいけないということはありません。

しかし、メーカーで推薦されている方法で飲むことで、より効果が出やすくなるので、なるべくメーカーが推薦している方法でサプリメントを飲むようにしてください。

ここでは、プレメントの正しい飲み方をご紹介します。

女性用と男性用の飲み方

女性用と男性用のプレメント飲み方は同じです。

食後に3錠程度、1日9錠程度を目安に飲むようにしてください。

あくまでも目安量であるため、多少前後しても大丈夫ですが、過剰摂取だけはしないようにしましょう。

イソフラボンの飲み方

イソフラボン自体、大豆製品などを食べることで摂取できる成分です。

妊婦の場合、日常的な食生活でイソフラボンを摂取する分には問題ありませんが、食事に上乗せしてイソフラボンを摂取することは推薦されていません。

なので、妊活中や出産後は女性用プレメントとイソフラボンの両方を飲んでも問題ありませんが、妊娠中は女性用プレメントのみで、イソフラボンは飲まないようにしましょう。

妊婦が食事に上乗せしてイソフラボンを摂取することが推薦されていない理由は、胎児に影響が出る可能性があるからです。

なお、どのくらいの量のイソフラボンを摂取すると、胎児に影響が出てしまうのかは科学的に明らかになっていないそうです。

プレメントの口コミ&評判

では、プレメントを飲めば本当に妊活はスムーズにいくのか、気になる口コミをご紹介します。

効果あり!プレメントの評判のいい口コミ

妊活中の女性

まだ妊娠はできていませんでしたが、2ヶ月くらい経ってから体調がよくなってきたことが実感できました。

妊活中の女性

基礎体温のグラフが安定して、排卵日や生理周期がよくわかるようになりました。

妊娠中の女性

サプリのおかげと言い切ることはできませんが、だんだん体調がよくなり、妊娠することができました。

とくに不妊ってわけではありませんでしたが、飲んでてよかったです!

きちんと数値で効果がわかるとうれしいですね!もちろん、プレメントに頼り切りとなると、プレメントの効果も薄くなってしまうため、生活習慣の改善が必要なのが前提です。

プレメントは医薬品ではないので、あくまでも栄養補給を目的に、妊活のサポーターとして使用してくださいね。

効果なし?プレメントの評判の悪い口コミ

妊活中の女性

カプセルが大きくて飲みにくい。

私は大丈夫でしたが、飲みにくくて旦那が途中でやめてしまいました。

妊活中の女性

栄養補給のために購入しました。

効果はわかりませんが、もう少し値段が安いといいなと思いました。

妊活中の女性

効果があまり感じられませんでした。

もしかするとよくなっているかもですが、あまり変わらないです。

プレメントはサプリメントなので、100%効果が実感できるわけではありませんし、個人差も大きいです。

また、体調が悪くなることには敏感でも、よくなることは実感しにくいので、中には実感できなかったという口コミがあることは仕方ありません。

ただ、妊活に必要な栄養素をぎゅっと一粒一粒に配合しているので、飲んでいて無駄になるということはないと思いますよ!

ただちょっと粒が大きくて飲みにくいのが難点ですが、とくに気になならないなら続けられると思います。

プレメントで健康的な妊活を!

プレメントの口コミと評判ですが、効果が感じられにくいのは確かなことですが、きちんと数値になって効果が現れている人もいますし、身体を元気にする成分ばかりなので、試してみる価値は十分にあると思います。

不妊症の人は、プレメントだけに頼るというのはNGですが、より妊娠しやすい身体にしたいと言う人はぜひ、プレメントを試してみてはいかがでしょうか。

必ず妊娠できるという保証はありませんが、健康的な妊活のサポートとしてはおすすめです。

27種類の栄養成分と+αを配合した妊活サプリ!

公式プレメントの公式サイトをチェックする

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

月間人気記事ランキング

葉酸サプリに迷ったら!安心できるおすすめの選び方 1

妊活中や妊娠中に葉酸サプリを飲んだほうがいいって聞くけど、ほんとかな? と迷っているなら、ぜひ飲んでください。 葉酸は妊娠初期にとると赤ちゃんに先天性の異常が起こるリスクを減らすことができます。 特に ...

産後ダイエットはいつから?無理せず体重を落とす方法 2

妊娠中に体重が10kg以上増えてしまって、産後が心配なあなた。 産後1か月は安静にする必要があるし、そのままやせられなかったらどうしよう……。 体重計に乗るたびに不安になってしまいますよね。 確かに産 ...

宅配弁当のおすすめは?妊娠中・産後の負担を減らすために必要な3つのこと 3

妊娠中や産後は、いままでラクにできていたこともできなくなってしまいます。 仕事はもちろんですが、ふだんぱっぱとこなしている家事も、妊娠中も産後も思うようにできなくなってしまうのです。 しかし、妊娠中や ...

-妊活サプリ

Copyright© 妊活アリビオ , 2018 All Rights Reserved.