妊活・妊娠中の「健康・美・安心」をサポートする情報サイト

妊活アリビオ

妊娠中

正中線はいつからでてくる?妊娠中にやっておくべきことは?産後には消えるものなの?

更新日:


正中線はいつからでてくる?妊娠中にやっておくべきことは?産後には消えるものなの?

妊娠すると、おへそのあたりからまっすぐ下のほうに向かって線のような跡ができます。

これが正中線というもので、妊娠による特有のものです。

あまり知られていないので、妊娠してから皆さん驚かれるようです。

場所が場所だけに、あまり公表しないのですね。

けれども、妊娠中の健康診査では、お腹を見せてもらうことになるので、皆さん気になさっていることがわかります。

・「どうしてこうなるのですか?」

・「これ、消えますか?」

などという質問が多いようです。

今回は、この要望にお答えしましょう。

・正中線はいつから出てくるのか?

・妊娠中にやっておくべきことはどんなお手入れがあるのか?

・産後に消えるものなの?

このようなご質問に対して、ご説明します。

そしてさらに、正中線対策として専用美白クリームについてもご紹介します。

正中線対策を考えている妊活中のかた、正中線がでてきた妊娠中のかたには、必見です。

正中線はどうして出てくるのか?

キレイなお腹に、いつのまにか出てくるシミのような線には驚きますよね。

無理もないとおもいます。

人によって濃い、薄いが有りますが、誰でも最初は驚くものです。

どうしてこのような色素沈着の現象が起こるのでしょう。

その原因はホルモンによるものです。

妊娠すると、体内のホルモンは大きく変わります。

これまで月経があった頃のホルモンは、妊娠の準備が主な仕事でした。

ところが妊娠した後のホルモンは、流産させないように、つまり妊娠維持のために働くことが主な仕事になるのです。

ですから、赤ちゃんを生んだ後のホルモンは、おっぱいを出すためのホルモンやお母さんの体を元の健康的な体に戻すホルモンへと変わっていきます。

このように、どんどんお母さんの体の中のホルモンは赤ちゃんのため、お母さんのためと変化しているのです。

このホルモンが変化するときに、メラノサイトが刺激を受けてメラニン色素が多くなると言われています。

メラニン色素が多くなると、お腹だけでなく体のあちらこちらに色素沈着してきます。

さらに、妊娠するとお肌はデリケートで乾燥しやすくなります。

少しの刺激に乾燥が加わるとあっという間にシミや色素沈着になるのです。

色素沈着はどこに出てくるのか?

メラニン色素により、個人差はありますが妊娠中あちらこちらに色素沈着します。

たとえばお顔にはシミやソバカスが増えます。

体には、乳首や脇の下、正中線、陰部などが色素沈着します。

あくまでも個人差があって、乳首だけとか、正中線だけという人もいます。

正中線はいつから出てくるのか?

妊娠すると多く分泌されるプロゲステロンが、メラノサイトを刺激すると言われています。

このため、妊娠するとすぐに色素沈着します。

生理不順の人では、乳首の色素沈着で妊娠がわかるという人もいます。

妊娠中にやっておくべきことはどんなお手入れがあるのか?

正中線は、メラニン色素がふえることと、妊娠によるお肌の乾燥によるものです。

ですから、乾燥を防ぎ、皮膚の摩擦を避けて、紫外線対策を行いましょう。

妊娠中は、のみ薬は使えませんから、お肌に直接塗るものと紫外線対策が主なお手入れになります。

乾燥防止

油分や水分を補い、お肌の保湿を欠かさずに行います。

皮膚の摩擦を避ける

刺激のある合成繊維の衣服を避けます。

肌触りのよい麻や木綿製品を着用して皮膚の摩擦や静電気を防止します。

かゆみ対策

妊娠すると少しの刺激や乾燥で皮膚がかゆくなります。

皮膚をかくことで傷やシミの元になります。

かゆみ対策として、保湿と爪を切って短くしておくことが大事です。

紫外線対策

帽子や傘などで紫外線対策を行います。

日焼け止めクリームと共に、持ち物にいつも入れておくとよいでしょう。

どうしても子供は太陽の下で遊びたいものです。はじめての時は、余裕を持って紫外線対策ができますが、二人目以上の妊娠の時は、なかなか余裕が持てません。

遊びたい盛りの子供と付き合って、日がくれるまでお外で遊ぶこともあります。

気がついたら、お顔が焼日焼けして、足はサンダルの跡がくっきりなんてことよくあるのです。

産後に消えるものなの?

ホルモンによるものですから、産後数ヶ月で消えてしまいます。

特にお腹などの衣服で隠れてしまうところは、紫外線を浴びないので消えやすいです。

ただし、お顔のシミやソバカスは、太陽を浴びるので消えにくいものです。

やはり、正しいお手入れを行って、美しいお肌を守ることが大切なのです。

正中線の予防や、できてしまった正中線をを薄くするための専用の美白クリームがあります。

それが女性雑誌などで話題になっている正中線専用美白クリームの「メイドバイマム」です。

正中線専用美白クリーム「メイドバイマム」を作ったきっかけは?

正中線専用の美白クリームの開発者に、開発に至った経緯を聞いています。

開発者ご本人も妊娠や出産で、体の黒ずみに悩んで、さまざまなボディクリームや化粧品を試しました。

やはり、正中線の認知度が低かったので専門の知識もなく手探り状態だったようです。

医療者に相談しても、

「お産後には消えるから。」

と言われるばかりです。

でも、妊婦さんの気持ちはどうでしょう。

・「ママになってもキレイでいたい。」

・「えっ、こんなに目立つの? 」

・「夫に体が変わったと思われたくない。」

・「水着がもう着れない。」

などの不安があるのです。

ただでさえ妊娠中は不安なもの。

ホルモンのバランスがくずれ、特に初めてであれば何もかも不安なのです。

赤ちゃんの成長についての不安と、自分が変わってしまうかもしれないという不安で辛いお悩みを抱えているのです。

正中線について認知度が低く、周囲の問題意識が低かった頃でしたから、妊娠中の方への不安は解決されないままでした。

そこでこの商品開発者は、自分自身が研究開発することにしたのです。

妊娠中や産後のお化粧品についての情報を集めて、自分自身や周囲の多くの方々の協力を得て商品のテストを重ねて研究を進めました。

そこで美白成分のトラネキサム酸の成分と出会うことになります。

この美白成分トラネキサム酸を中心に開発されたものが、正中線専用美白クリーム【メイトバイマム】だったのです。

正中線専用クリーム「メイドバイマム」が調べたところ、正中線の不安やお悩みは多かった

正中線のお悩みは、想像以上に多かったのです。

・「鏡の前に立って自分の黒さにビックリした」

・「出産前の身体に戻りたい」

・「更衣室や温泉で見られたくない」

・「水着が着れない」

・「また妊娠したらもっと黒くなるのかな」

・「どうやってケアしたら良いかわからない」

というものでした。

口には出せなくとも、抱えている不安は大きく、どうしたら良いかわからないというお悩みでした。

正中線専用美白クリーム「メイドバイマム」が着目した正中線の原因

正中線専用美白クリームメイドバイマムでは、なぜ妊娠中に正中線ができるのかについて原因を追求しました。

そしてその原因は3つあげたのです。

原因1:ホルモンバランスがくずれる

妊娠するとホルモンの変化が著しいのです。そしてそのときに刺激を受けたメラニン色素の分泌が多くなります。

そのため、妊娠中はシミや黒ずみが増えてしまうのです。

原因2:お肌へのダメージが受けやすい

お肌はお洋服との摩擦で、特にお腹に黒ずみができやすいのです。

妊娠するとお腹が大きくなりますので、お洋服との接着面も大きくなります。

お洋服による摩擦でお肌は刺激を受けて、メラニン色素が沈着することもあり黒ずみとなるのです。

原因3:お肌が乾燥しやすい

妊娠中から産後の体は乾燥しやすいのです。

出産後は特に、授乳で水分がかなり失われてしまいます。

お肌は乾燥すると固くなり、黒ずみやすくなってしまうのです。

正中線専用美白クリーム メイドバイマムが着目した正中線の対策

正中線専用美白クリーム メイドバイマムが着目した正中線

公式メイドバイアムの公式サイトをチェック

正中線専用美白クリームメイドバイマムでは、正中線ができてしまう原因からその対策を次のように考えました。

・正中線があるのは、過剰にメラニンが発生していたり、お肌がダメージを受けている状態

・メラニンの生成を抑えながら、お肌に潤い成分をたっぷり与えて整えることが大切

そして、メイドバイマムの開発に至ったのです。

メイドバイマムの商品が人気のわけは、5つのポイントがあります。

正中線専用美白クリーム メイドバイマム人気のポイント1

メラニンの生成を抑え、黒ずみを薄くして美白するトラネキサム酸と、肌荒れを防止しお肌を整えるグリチルリチン酸2Kを配合しています。

これがメイドバイマムが人気を得る最も大きな理由なのです。

正中線専用美白クリーム メイドバイマム人気のポイント2

4種類の植物成分を配合して、天然由来の成分がメラニン生成をストップさせています。

黒ずみの原因に直接働きかけるので黒ずみを理想的な状態に整えて、健康な肌へと導くのです。

4種類の植物成分とは、

・サクラ葉抽出液:保湿性と抗炎症作用

・カモミラエキス:炎症抑制と保湿作用

・ダイズエキス:保湿性と抗炎症作用

・オウゴンエキス:美白と抗炎症作用

となっています。

保湿と抗炎症作用に大いに期待ができそうです。

正中線専用美白クリーム メイドバイマム人気のポイント3

厳選された8種類の潤い成分で、気になる黒ずみをしっかり保湿します。

8種類もの保湿成分が、お肌に潤いを

与えて黒ずみを理想的な状態へと導くのです。

この8種類の成分とは、

・ヒアルロン酸ナトリウム:高い保水力と保湿力

・シロキクラゲ多糖体:ヒアルロン酸をしのぐ高い保湿力

・乳酸ナトリウム液:抗菌作用と保湿効果

・ローズ水:保湿と殺菌、抗菌効果

・BG:乾燥を防ぎ保湿を促す

・1,2-ペンタンジオール:優れた保湿性と抗菌性

・グリセリン:保湿性と抗菌、柔らかなお肌を促す

・1,2-ヘキサンジオール:優れた保湿性と抗菌性

となっています。

優れた保湿性と抗菌性でお肌に潤いを与えるのです。

正中線専用美白クリーム メイドバイマム人気のポイント4

敏感肌のママに優しい、お肌への刺激フリーが5つあります。

妊娠中やお産後に使うものなので、刺激物となる以下の成分を排除しました。

・合成香料

・着色料鉱物油

・アルコール


・パラペン

これらを排除して、無添加にこだわったのです。

メイドバイマムは、品質や安全第一の国内工場で製造されています。

敏感肌のママに使うものなので、品質管理にこだわり、徹底した管理、検査のもとでひとつひとつチェックをして万全な状態で商品をお届けするのです。

正中線専用美白クリーム メイドバイマム人気のポイント5

商品をお届けの際にも、細心の注意とこだわりがあります。

・黒ずみケア商品とはわからないパッケージ:化粧品としか見えないパッケージデザインで、ご家族に見られても気づかれずに黒ずみケアができます。

・梱包は誰にも中身が知られない:お届け時の梱包は誰にも中身がわからないようになっているので安心できます。

・持ち運びに便利なコンパクトサイズ:15cm×4cm×2.4cmとコンパクトサイズなので持ち運びにとても便利です。

・お手入れが簡単:朝と寝る前の2回とお手入れが簡単です。長時間効果が持続するので塗り直す手間が要らないのです。

・オールシーズン対応:季節を選ばずにお使い頂けます。これ一本でオールシーズン対応なのです。

・28日間の全額返金保証付き:初めてお使いになる不安なかたにも安心してお使い頂けるように保証をつけました。

正中線専用美白クリームメイドバイマムへの口コミ

口コミで購入している方が増えています。

・「お腹が大きくなる前から使っています。」

・「全身に使っています。」

などとママたちの明るい声まで聞こえそうです。

リピート率も高く、これからますます需要が増えてくるでしょう。

まとめ

妊娠中のお肌のお悩みはとても多いものです。

敏感肌や妊娠線はよく知られていますが、正中線についてはあまり知られていないようです。

けれども実際に、正中線についての不安は大きいようです。

情報が少ないので尚更かもしれません。

正中線は妊娠初期から出てくるもので、お産後数ヶ月で消失します。

しかし初めての妊娠の時には驚きと不安に襲われるようです。

妊娠中にやっておくべきケアとして、乾燥を予防して、充分な保湿が必要です。

正中線は、お産後に消えるものです。

けれども、ホルモンの変化による色素沈着なので個人差は大きいです。

正中線対策を考えている妊活、正中線がでてきた妊娠中のかたには、

正中線専用美白クリーム【メイドバイマム】をぜひおすすめします。

安全性が高く、確かな成分でできています。

リピート率が高く、今後も需要が増えてくるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-妊娠中

Copyright© 妊活アリビオ , 2017 All Rights Reserved.