こころからだあんしん葉酸

こころからだあんしん葉酸

「こころからだあんしん葉酸」は、妊娠中や産後の特有のむくみ軽減のために開発された、葉酸サプリ。

妊娠中や産後は、むくみに悩まされている女性が大多数。

少しでもつらいむくみを解消させたいですよね。

「こころからだあんしん葉酸」は、妊娠中でも安心・安全な成分配合で構成されており、塩分過多を解消してむくみの根本原因を解決してくれるんです。

さらに、むくみの解消だけでなく、妊婦さんに必要な1日分の栄養素がきちんと摂れる、優れもの。

それでは、「こころからだあんしん葉酸」についての詳細をご紹介してみましょう。

「こころからだあんしん葉酸」について

「こころからだあんしん葉酸」は、すでにマスコミでも話題になっています。

・「Pre-mo 2017年春号」

・「たまごクラブ 2017年4月号」

・「初めてのたまごクラブ 2017年春号」

などに掲載されています。

どのような成分がむくみに効くのでしょうか?

むくみの原因

体内の塩分濃度の高さとカリウム不足が主な原因です。

1日の塩分は、女性で7.0g以下。(厚生労働省 食塩摂取量の目標量)

この量は、外食すると簡単に1食で摂れてしまうのを知っていますか?

食事内容で見てみると、

・ラーメン1杯 → 5.2g

・かつ丼 → 6.9g

・生姜焼き → 7.2g

これだけ含まれているので、現代人がいかに塩分過多気味なのがわかります。

これに比べ、1日のカリウムは2,000mg目安(厚生労働省発表 日本人の食事摂取基準 2015年版)で、産前・産後は2,600mg。

この量を食品でとろうとすると、

・バナナ → 約5本分

・キウイフルーツ → 約9個分

このことから、カリウムは塩分と違って食事からではなかなか摂れず、不足気味なのです。

妊娠中に必要な栄養素のおさらい

ここで改めて、妊娠中に必要な栄養素について見てみましょう。

・カリウム 2,000mg(授乳中は2,200mg) → グレープフルーツ20個分またはアボカド4個分

・ビタミンC 110mg → じゃがいも2.5個分

・ビタミンE 12.5mg → アーモンド21個分

・ビタミンB1 1.3mg → 玄米5.5杯分

・ビタミンB2 1.5mg → 卵7個分

・ビタミンB6 1.4mg → バナナ4個分

・ビタミンB12 2.8mg → 牛乳5配分

・ナイアシン 11mg → ささみ3個分

・パントテン酸 5mg → エリンギ10個分

・葉酸 400μg → いちご1パック

・ビオチン 52μg → 納豆8パック

・ビタミンP 22mg → 温州みかん1個

・カルシウム 900mg → 小松菜2個

これらの栄養素は熱に弱く、調理で大半が損失してしまうので、食事だけでは摂りにくい。

なので、非妊娠時の倍量の栄養素を必要とする妊娠中は栄養不足になりやすいのです。

このため、サプリなどで補給することが望ましいとされています。

「こころからだあんしん葉酸」の主要成分と効果

「こころからだあんしん葉酸」には、7種類の有効成分が配合されています。

・葉酸

厚生労働省や、海外150ヵ国でも摂取が義務付けられている、モノグルタミン酸型葉酸、いわゆる合成葉酸を使用しています。

主な効果は、胎児の神経管閉鎖障害リスクの軽減。

すでに妊婦さんの間では常識ですね。

モノグルタミン酸型葉酸は、食事由来のポリグルタミン酸型葉酸よりも体内での利用率が高く、80%くらいが吸収されます。

天然葉酸がよい、という広告も多く見かけますが、体内での吸収率は50%以下と安定せず、吸収率も悪いので、不足が補えきれない可能性も。

このため、あえてモノグルタミン酸型葉酸の摂取が推奨されています。

・カリウム

水分の巡りをよくするためには、カリウムとナトリウムのバランスが大切。

カリウムには、特に、妊娠中の女性は不足しがちな成分です。

ナトリウムの摂り過ぎによる高血圧を予防し、余分な水分を排出したり、筋肉の収縮をサポートしてくれます。

・ビタミンB1

糖質代謝に必要な成分で、疲労物質の処理効果あり。

精神的ビタミンともいわれており、脳神経機能の正常化、精神の安定効果もあります。

・ビタミンB2

糖質代謝やビタミンB1脂質の代謝に必要。

発育のビタミンとも呼ばれ、胎児の発育・成長期の子供に大切な栄養素です。

皮膚や毛髪細胞生成をサポートしてくれるため、肌荒れや髪のトラブル予防効果もあります。

・ナイアシン

糖質・脂質代謝に必要。

消化・脳神経、皮膚や粘膜の健康をサポートしてくれます。

不足すると、イライラや不安、胃腸障害の原因にもつながります。

・パントテン酸カルシウム

たんぱく質・脂質・炭水化物の代謝に欠かせない栄養素。

ビタミンB群の中でも最も多くの働きをします。

全ての細胞・組織の健康にかかわっており、抗ストレスビタミンとも呼ばれています。

他のビタミンと協力してストレスに備え、ホルモン合成を行います。

・ビタミンB6

皮膚や粘膜の健康を保ち、髪・爪・歯を作るのに必要です。

セロトニン・アドレナリンなどの神経伝達物質の合成を促進し、免疫機能の正常化をサポート。つわり予防効果もあります。

・ビタミンB12

ヘモグロビン合成に関わり、葉酸とともに赤血球を作ります。

造血ビタミンとも呼ばれ、貧血予防によい成分です。

DNA合成のサポートをするため、赤ちゃんの発育には欠かせません。

疲労回復・精神安定にも効果があります。

・ビオチン

たんぱく質・脂質・炭水化物の代謝に必要。

皮膚の炎症の元となるヒスタミンを体外に排出します。

不足すると、皮膚トラブルや抜け毛の原因にもなってしまいます。

「こころからだあんしん葉酸」4つの安心・安全へのこだわり

「こころからだあんしん葉酸」は、4つのこだわりがあります。

・無添加処方

香料、保存料、着色料、漂白剤、発色剤、防カビ剤、人工甘味料、光沢剤、膨張剤のすべてが無添加です。

・180日間全額返金制度

デリケートな時期だからこそ、普段大丈夫だったものが突然体に合わなくなることも。

実際に試して合わなかった場合のために、180日間全額返金制度があります。

・7種類の栄養機能食品

本当に必要な栄養素のみを厳選し、7種類の栄養機能食品として認定されている成分を配合しています。

該当成分は、葉酸、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸です。

・国産へのこだわり

吸収の向上と頻繁に連絡を取り、徹底した品質管理を行っています。

「こころからだあんしん葉酸」の価格は?

「こころからだあんしん葉酸」の価格は以下のとおり。

・らくらく定期便(1ケ月に1回のお届け)

通常価格の10%OFF、2,411円(税込)。
送料無料、回数しばりがないのでいつでも解約OK。

・1ヶ月セット

2,679円(税込)+送料200円

・3ヶ月セット

7,232円(税込)、送料無料。

また、「こころからだあんしん葉酸」の購入者には180日全額返金制度があるので、とっても安心です。

「こころからだあんしん葉酸」を一番安く買うには?

Amazonには取扱いがありませんでした。

楽天では取扱いがあり、料金は以下のとおり。

・毎月お届け(10%OFF)が、1回あたり2,411円(税別)、送料無料

・3ヶ月分は、7,633円(税込)、送料無料

・1ヶ月分は、2,678円(税込)+送料

となっていました。

一番安く買うには、やはり公式通販がベストです。

定期便に関しては、値段で比較すると楽天と変わりませんが、きちんとした製品とルートで購入したいのであれば、迷わず公式サイトを利用する方が安心です。

「こころからだあんしん葉酸」の飲み方

1日5粒を、水かぬるま湯で飲みましょう。

カフェイン飲料やタンニンが含まれるお茶などは、栄養素の吸収を阻害してしまうことがあるため、なるべく避けた方がいいでしょう。

5粒を一気に飲むよりも、朝・昼・晩などの自分の好きなタイミングで複数回に分けて飲んだ方が効率よく栄養を吸収できます。

さらに、空腹時は一番栄養を吸収するタイミング。

胃腸の弱い人は食後に飲むことをおすすめします。

「こころからだあんしん葉酸」の効果を実感した女性の口コミ

妊娠中の女性

妊娠中の栄養補給のために飲み続けました!

最初の2ヶ月位はあまり効果は感じなかったのですが、3ヶ月位すると徐々に効果を感じられました。

目覚めもスッキリと起きることができるのと、貧血を注意されることもなくなり、足のツリや痛みを感じにくくなってすごくよかったです♪

妊娠中の女性

「こころからだあんしん葉酸」は妊娠したのをきっかけに飲み始めました。

自分の体もそうですが、丈夫な赤ちゃんが生まれてほしかったので、「こころからだあんしん葉酸」お選びました。

毎日飲み続けましたが、飲み始めてからずっと体調が良く、おかげで妊娠中も元気に過ごすことができました。

赤ちゃんもとても元気で丈夫でした。

飲みやすい葉酸サプリだったので、つわりが辛い人にとっても飲みやすいと思います。

妊娠中に体調の良さをキープしたい人におすすめです。

・「体調が良くなった」

・「つりやこむら返りが改善された」

という声が見られますね。

悪い口コミに良く書いてある、「効果が実感できない」という人は、短期間の効果を求めていることがほとんど。

薬ではないため、継続して続けることで、すこしずつ効果が出てくるのが特徴です。

「こころからだあんしん葉酸」の安全性は?

「こころからだあんしん葉酸」は、生産工場にも安全の管理を徹底しています。

残留農薬なし、成分分析済、放射線検査済、GMP認定工場での生産、全てクリア。

GMP認定工場とは、原料の受け入れから、最終製品の出荷までの全工程において、製品の品質や安全性の確保がきちんとされていると認められている証です。

さらに、栄養機能食品として7種類の栄養成分が認定されています。

栄養機能食品は、1日あたりの摂取目安量に含まれる栄養成分が、国の定めた上限量・下限量の規格基準に適合しているということ。

これだけ徹底されている高品質なサプリなのに、低価格なのがうれしいですね。

まとめ

以上、「こころからだあんしん葉酸」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

妊娠中・産後のむくみだけでなく、不調を改善させたい、栄養不足を解消したい、というママにはおすすめのサプリです。

早速試してみませんか?

葉酸サプリおすすめランキングへ

注目記事

【必見】妊活サプリの成分別おすすめランキング!

妊活に取り組むとき、悩みを解決するために、妊活サプリの力を借りてみてはいかがでしょうか。

葉酸はいつまで飲むべき?時期別の摂取量とは

妊娠すると必要な葉酸の量が増えるため、サプリなどでとった方が良いとしています。

【おすすめ葉酸サプリランキング】選び方のポイントも紹介!

葉酸はビタミンBの一種で、血液をつくったり細胞の成長を助けたりする栄養素です。 妊娠するとなりやすい貧血の予防や、赤ちゃんの成長を助ける作用があります。