ママニック葉酸サプリの口コミ&評判!正しい飲み方と楽天・Amazonより安く買う方法

妊活・妊娠中に必須な栄養素である葉酸は有名ですよね。

葉酸が不足すると胎児の先天性奇形・神経管閉鎖障害のリスクが上がってしまいます。

数ある葉酸サプリの中でもおすすめの、ママニック葉酸サプリについてご紹介してみたいと思います。

ママニック葉酸サプリの飲み方と商品概要・値段について


>>ママニック公式サイト<<

飲み方

1日目安4粒を好きなタイミングで、水かお湯で飲みましょう。

1日のうち目安4粒以内であれば、朝晩に2錠ずつ、という風に分けて飲むのもより効果的です。

ただし、あくまで栄養補助の目的で作られているので、バランスの取れた食事と共に使用することが前提です。

また、過剰摂取を避ける為、指定された容量以上を服用するのはやめましょう。

他の常用している薬がある場合やアレルギーのある方は、担当医に相談してから服用するようにしてください。

商品概要・値段

1つあたり124粒入りで、約1か月分が入っています。

ニオイの少ない錠剤タイプで、着色料・香料・人工甘味料・保存料・膨張剤すべて無添加。

妊活~妊娠中200人の女性の声をもとに開発された栄養補給用サプリメント。

厚生労働省が推進している葉酸400μg+47種類の有効成分が配合されています。

この葉酸の量を食品で摂るとなると……

・ほうれん草:300g以上

・アスパラガス:200g以上

・ブロッコリー:300g以上

さらに葉酸は水に溶けやすく熱に弱いので、生のまま摂るとなると、サプリメントで補給するしかないんです。

ママニック葉酸サプリの葉酸は、体内吸収率90%以上のモノグルタミン酸型なので、効率よく葉酸が摂取できるサプリです。

一番お得な定期購入

通常5,300円(税抜)の30%OFFの3,500円(税抜)で購入可。

6回以上の購入が必須条件です。

7回目以降の解約は発送予定日10日前までに連絡すると受付けてもらえます。

3個セット

単品合計15,000円のところ、20%OFFの12,000円(税抜)で購入可。

6個セット

単品合計30,000円が、25%OFFの22,500円(税抜)に。

上記3つはすべて送料無料、15日間全額返金保証制度が適用されます。

尚、セット購入の場合は2パック目を開封すると、返金制度対象外になってしまうので、注意してください。(返品時の送料のみ自己負担)

1個のみ

5,000円(税抜)+送料650円がかかります。

15日間全額返金保証のみ付いています。

楽天、Amazonでも取扱いはありますが、返品は公式サイトで買った人のみ受付なのと、公式サイトでの定期コースで購入するのが一番安心して安く買える方法です。

ママニック葉酸サプリの配合成分・効果について

ママニック葉酸サプリの配合成分は以下のとおり。

・鉄分15mg

・カルシウム250mg

・9種のビタミン(C、B1、B6、B12、ビオチン、ナイアシン、バントテン酸、葉酸)


・11種のミネラル(カルシウム、カリウム、マグネシウム、銅、亜鉛、鉄、モリブデン、ナトリウム、マンガン、リン、クロム)

・3種のアミノ酸(ロイシン、イソロイシン、バリン)

妊娠中に起こりがちな体のトラブルに効く8種類の美容成分配合

  1. 有胞子乳酸菌
  2. ツバメの巣
  3. 黒酢もろみ
  4. 発酵黒たまねぎ
  5. ざくろ果実
  6. ライチ種子
  7. いちご種子
  8. ヒアルロン酸


どれも、妊活から妊娠中の身体の悩みをサポートしてくれる美容成分なんですよ。

8種類の国産野菜

  1. 大麦若葉(九州・広島産)
  2. ケール(九州・広島産)
  3. さつまいも(宮崎・鹿児島産)
  4. ほうれん草(九州産)
  5. かぼちゃ(北海道産)
  6. にんじん(北海道産)
  7. 桑の葉(島根産)
  8. 大葉(新潟・青森・静岡産)

毎日の食生活で不足しがちな野菜を効率よく摂取できます。
厳選された国産野菜なので、身体を気遣う妊婦さんや妊活中の方にもオススメです。

ママニック葉酸サプリの「20代女性の口コミ」

妊活中

妊活中の女性

妊活中なので、必要な栄養素がたっぷり含まれているので嬉しいです!

飲みやすいです!

妊娠中

妊娠中の女性

吸収率の高い型の葉酸なので、悪阻で食欲のない方も効率よく摂取できます。

独特な匂いがしますが、飲む時は気にならないです。

立ちくらみが減ったので効果があったのかなと思います。

無添加なので安心して続けられそうです!

授乳中

産後・授乳中のママ

妊娠中、某メーカーの葉酸サプリを飲んでいたのですが悪阻がひどかった私はサプリの匂いで気持ち悪くなることがしばしばありました。

しかし、この『ママニック葉酸サプリ』は独特の匂いが全然なくて飲みやすかったです。

いま、授乳中の私ですがこれからも愛用していきたいと思います。

ママニック葉酸サプリの「30代女性の口コミ」

妊活中

妊活中の女性

うっすら葉っぱみたいなにおいがしますがそんなに強くないので気になりません。

粒も小さくはないですが、大きすぎずするんと飲みやすいです。

しばらく続けて飲んでみると、いつもより顔色も良く、体がシャキッと元気な感じ。

妊活のためだけでなく、美容や健康のためにも是非続けたいサプリメントです。

妊娠中

妊娠中の女性

つわりが始まるととてもじゃないですが数多くサプリを飲むことは不可能に。

便秘がひどくなりお腹がパンパンに張って気持ち悪くなるくらいでしたが、そんなとき乳酸菌も含まれているママニック葉酸に出会い、即決で購入してしまいました。

便秘も改善し、お腹が張るようなこともなくなったので、ママニック葉酸が手放せません。出産後もしばらく続けるつもりでいます。

授乳中

産後・授乳中のママ

飲み始めてから、調子が良いです!肌の調子、母乳、疲れも楽になっているように思います。

放射能・残留農薬も厳しくチェックされており、妊婦さんに本当におすすめです。

母乳育児も続きますし、しばらく飲み続けたいと思います。

ママニック葉酸サプリの「40代女性の口コミ」

妊活中

妊活中の女性

ママニック葉酸サプリの安心できるところは、やっぱり返金保証が付いているところですね。

使用して効果がなかった場合のことを考えると中々、手が出せなかったですが、このような保険が付いていると気持ちも楽になり購入しやすいです。

妊娠中

妊娠中の女性

妊娠中ですが仕事はバリバリ続けているため、出張先などにも手軽に持ち運べてかさばらないのが助かっています。

移動の多い私のような人は、いちいち移し替えなくて良い&荷物に入れておいても探しやすい、ママニックが扱いやすいです。

授乳中

産後・授乳中のママ

私は授乳中なので、飲ませていただいてます。粒も大きくないので、飲みやすく毎日負担がないですよ。

葉酸は妊娠してから飲んでも遅いらしく、私は妊娠前から飲んでました。

つわりなどもあると食欲がなくなりますが、バランスよく食事も併用してサプリは飲んでくださいね。

ありがとうございました

ママニック葉酸サプリのメリット

・粒のサイズと容量が飲みやすい

・比較的リーズナブルで配合成分はたっぷり

・ニオイが極力少なくなるよう加工されている(コーティング)

・食事と一緒に摂取しても過剰摂取にならない成分配合が考慮されている

・無添加で安全性も非常に高い

・必要な栄養素の補給+美容効果のWの効果が期待できる

・15日間全額返金保証あり

・妊娠中の便秘改善に期待できる

ママニック葉酸サプリの最大の売りは、葉酸とその他妊婦さんや胎児に必要な栄養素を補えるだけでなく、さらに妊娠中に気になる肌トラブルのケアもできます。

お通じが改善された声も多数。

妊娠時の腸内環境は胎児のアレルギー発症率を高めてしまう可能性があるので、重要ですよね。

ママニック葉酸サプリは、GMP認定工場で原材料の受け入れから製造、出荷まで一定の品質が保たれるという製造工程管理基準を満たしています。

さらに、放射能テスト、残留農薬テストもクリアしているので、安心して服用できるのもポイントです。

過剰摂取を避けるため、極力、必要成分のみの配合にこだわっている栄養機能食品(企画基準型)です。

ママニック葉酸サプリのデメリット

・無臭がいい人には向かない

・値段だけで考えると、他のサプリよりも高め

・乳糖に敏感に反応してしまう人はお腹が緩くなってしまう可能性がある

・最低6か月の継続が必須

色々な口コミを見ると、人によっては悪阻の時期にはニオイがダメな場合もあるようです。

効果だけでなく、香りの好みにも個人差があるので、15日間返金制度を上手に使って、まずはお試しで飲んでみることをおススメします。

また、天然の有効成分が多数入っている為、値段を重視する人には高く感じるかもしれません。

まとめ

ママニック葉酸サプリについてご説明してきましたが、いかがでしたか?

他社と比較しても、成分数・配合量・グレード・安全性へのこだわりは非常に高いんです。

妊娠中だけでなく、妊活中や授乳中にも使用し、少しでも健康で快適なコンディションを整えてくださいね。

 妊活アリビオ 
妊活アリビオ


 妊活アリビオ 
妊活アリビオ

葉酸サプリおすすめランキングへ

注目記事

【必見】妊活サプリの成分別おすすめランキング!

妊活に取り組むとき、悩みを解決するために、妊活サプリの力を借りてみてはいかがでしょうか。

葉酸はいつまで飲むべき?時期別の摂取量とは

妊娠すると必要な葉酸の量が増えるため、サプリなどでとった方が良いとしています。

【おすすめ葉酸サプリランキング】選び方のポイントも紹介!

葉酸はビタミンBの一種で、血液をつくったり細胞の成長を助けたりする栄養素です。 妊娠するとなりやすい貧血の予防や、赤ちゃんの成長を助ける作用があります。